今すぐ知りたい肩こり解消法

肩こりの解消法

病院加療

根本的な治癒を目指していて市販の薬で効かないならば、病院に行ってみましょう。病院は当然整形外科となります。そこで原因がわからなければ、おそらく内科を紹介してもらい、その他の原因を探る形になると思います。

しかし基本的に肩こりは整形外科の範疇なのです。その治療のための専門知識を、整形外科はよく熟知しています。ですから今まで挙げてきた解消法は当然、これから書くものも基本的にお医者様はすべてご存知です。

ただし医者にかからないと判らないこともあります。ですから、もし可能であればお医者さんにかかり、自分に見合った肩こりの解消法を診断してもらうと良いでしょう。

薬物投与、神経ブロック治療、牽引(けんいん)療法、装具療法などが整形外科の医者が可能な範疇です。もちろんマッサージなどもそうです。装具療法はよくむち打ちなどで見るような器具を方周りに取り付けて、余計な負荷がかからないようにして安静にさせるものです。

あらゆる可能性を医師は探ってくれますので(もちろん医師の能力や個人差はあるでしょうが)、正しい診断をしてもらえるように、自分の肩こりについてはありのまま、すべてを話してください。普段の生活、仕事、食事、運動、などなど。医師は患者が言わないと何も判断できない存在ですから、より多くの情報があった方があなたにとっても良い結果を産むでしょう。特に慢性的な肩こりに悩まされている場合には、その原因を自分では特定できない場合があります。気をつけてください。